~無料電話相談~         突然「食事療法して下さい」と言われたら…
  食事療法をこれから始める方、始めて間もない方、
実践しているけれど不安な方 一人で悩まずにお電話ください

   毎週月曜日 9:30~12:00
   電話 0465-49-1151
 事前に検査結果と食事内容をお送りいただくと
より詳しいアドバイスが可能です

腎臓病等の食事療法普及活動を行なう

特定非営利活動法人 
食事療法サポートセンター

●設立の趣旨 ●理事 ●サポーター
 

  腎臓病の食事療法

ネットを使ってもっと情報を集めよう

理事長のつぶやき

FMおだわら Quality of Life

Rainbow Town FM 「食事療法講座」

もりもり腎臓日記

かのんさんの低タンパクの食事

なかっちゃんの食事日記

まりりんのCooking 食事療法日記

starchさんのブログ


お便りコーナー
お便り

 
 
 

    トピックス過去のニュースはこちら


マーク府中腎クリニック主催の調理教室が開かれました(2018/12/25)
11月30日には多摩市総合福祉センターにて雑煮、サバの握りずし等を作りました。実際にでんぷん製品を使ったことがない方ばかりで種類の多さに驚いておられました。
11月、12月には府中腎クリニックにて教室が開催されました。ルネリッソのドリアや、ルネリッソ入りのきのこハンバーグ、コーヒー味のでんぷんホットケーキを作りました。ドリアはご飯とソースをよく混ぜると滑らかに仕上がりました。ホットケーキのコーヒー味は菓子職人だった患者さんの提案で作りました。空気を入れるように混ぜるコツを教えていただくと、外側はサクッと中はふんわりととても美味しく仕上がりました。
 



マークあいち臨床栄養主催の調理実習&栄養相談が開催されました(2018/12/19)
元日の一日分のレシピから2食分を調理しました。お雑煮を始め、煮しめ、きんとん等品数が多いので途中でティータイムをもうけ会話がはずむ楽しい交流会になりました。初参加の方も初めてのでんぷん製品をこれなら食べられるとおっしゃっていただけました。来年の予約希望も多くスタッフの原動力となっています。  来年の予定はこちら



マーク第2回郡山「食事は患者さん自身が調合するお薬です」を学ぶ会のご案内(2018/12/17)
日時:平成31年1月20日(日) 10~15時
場所:ビックパレットふくしま
定員:50名(定員に達し次第締切)
参加費:1,000円
申込締切:1月10日(木)まで



マークプラス元気調理教室が開催されました(2018/12/04)
今年最後の調理教室はパーティーメニューを作りました。ローストビーフのリースサラダ、クルトン入りスープ、赤のパスタ、キャンドルケーキでした。品数は多めでしたが、各テーブル毎に工夫しあって手早く作ることができました。長野よりお越しいただいた栄養士さんからはお手製のりんごをいただきました。
参加者の中には食事療法を始めて21年になるベテランの方が現在も透析に入らずご夫婦で仲良く2時間以上も電車に揺られてご参加下さいました。年末年始になるとついついたんぱくや塩分摂取量が増えてしまい、逆にエネルギーが足りなくなったりします。本日の献立はエネルギー674kcal、たんぱく質9.88g、食塩相当量は1.16gでした。やればできる! 来年もよろしくお願いいたします。
  



マーク福島腎臓病を考える会が開かれました(2018/11/13)
去る11月4日 福島腎臓病を考える会(山岡会長)が福島市保健センターにて開催されました。
 午前の部はすでに食事療法を実践し自己管理の方法を身に付けられた先輩の患者さんが、今回初参加の患者さん達と向き合いながら食品成分表の使い方や具体的献立等を初心者の目線で分かりやすく教えて下さいました。みなさん目からウロコ!のようでした。さらにお昼の調理実習はでんぷん薄力粉とでんぷんもち粉を使いすいとんを試食し美味しい、おいしいの連発で大好評でした。
 午後の部はスタッフリーダーの沼崎管理栄養士さんから腎臓病の低たんぱくの食事療法について詳しく具体的にわかりやすく説明して頂きました。スタッフの皆さんには貴重な休日にご参加くださいましてありがとうございました。


マークあいちで調理実習&個人相談が行われました
(2018/10/30)
15名の参加者を迎え、10月26日~28日の3日間行いました。調理は低たんぱくごはん、秋鮭ホイル焼き、大根餃子、きゅうりの酢物、りんご、五平餅風でした。
リピーターが多く調理は手早く会話は盛り上がりました。
午後の個人相談では1時間近くかかる方もいて少人数ながら中身の濃いものになりました。何よりも帰る時の笑顔が最高のご褒美となりました。


マークびわこ腎臓病食研究会の調理教室が開催されました
(2018/10/29)
県外からの新しい参加者もあり調理と栄養相談、交流会の中で過ごせたことを大変喜んで頂けました。献立はナスの肉そうめん、秋の混ぜご飯、小松菜の辛子ナッツ和え、ブドウのサイダーゼリーでした。
次回は12月16日草津会場。また、12月9日には滋賀にて市民講座が開催されます。参加費無料ですので是非ご参加ください。
   


でんぷん製品を美味しく
食べるための本です
 
 

 2018年のニュース 一覧

 2017年のニュース 一覧

 2016年のニュース 一覧

 2015年のニュース 一覧